ニキビ

大豆イソフラボンで大人ニキビ予防

 

「健康にいい食べ物」といえば、大豆は絶対に欠かせない名前ですよね。

 

「畑の肉」なんて呼び方もされていて、良質の植物性たんぱくで知られています。

 

で、もう一つ注目したい成分が「イソフラボン」です。食物として摂取すると「エストゲン」の欠乏を補うような働きをしてくれます。

 

エストロゲンは別名「卵胞ホルモン」です。「女性ホルモン」という言い方を聞くことがあると思いますが、この場合は実はエストゲンのことを指しています。

 

「女性ホルモン」ですから、女性の生殖に関するあらゆる活動に関与しています。また、皮膚細胞の新陳代謝の維持、血液の濃度調整などもエストゲンがないと正常に行われません。いずれもニキビが発生する・しないに大きくかかわっている機能です。

 

イソフラボンは単独で、ニキビの治療薬になるような存在ではありません。が、ニキビが発生しないような体質をもたらしてくれることは確かです。

 

イソフラボンが大量に含まれている食材は大豆です。特に「大豆イソフラボン」の名前がつけられています。聞いたことのあるひとも多いのではないでしょうか。

 

化粧品類などでも、抽出された大豆イソフラボンを成分として配合しているものも珍しくありません。

 

大豆が原料となっていれば、その加工食品でも十分にイソフラボンの活躍が期待できます。豆腐、納豆、みそなどです。もちろん、良質のたんぱく質も同時に摂取できます。

 

いずれも値段も安く、いつでも手に入るようなものです。ニキビに悩んでいる人は、常に食卓に加えるようにしましょう。